• 平成28年度修了考査受験案内について(平成2814)
  • 平成28年度修了考査の出題委員の公表について(平成2815)

  • 合格発表について

      平成28年度修了考査から、合格発表時に受験者本人から申請があれば、氏名を公表せず受験番号のみを公表することが可能となりました。
     合格発表時に氏名の非公表を希望する受験者は、申請書を記入し、簡易書留にて平成29年3月22日(水)(消印有効)までに修了考査運営委員会に申請してください。

  • 修了考査合格発表の氏名非公表に関する申請書

  • 受験者情報の変更について

      平成28年度修了考査の受験願書に記載した事項に変更が生じた場合は、申請書を記入し、簡易書留にて平成29年3月22日(水)(消印有効)までに修了考査運営委員会に申請してください。

  • 修了考査変更事項申請書





  • 修了考査受験手数料について
  • 修了考査合格後の公認会計士登録の手続について

  • 修了考査における個人情報の取扱いについて

      日本公認会計士協会は、個人情報の保護に関する法律に基づき、修了考査受験者の個人情報の利用目的等について、公表いたします。

  • 修了考査受験に当たってお知らせいただいた、氏名・住所等の個人情報については、修了考査における事務のために利用します。
  • 本会は、法令に定める場合を除き、事前に本人の同意を得ることなく、個人情報を第三者に提供しません。
  • ただし、修了考査における事務の用途に限り、本会から当該業務の委託を受けた業者(以下「受託業者」といいます)に対してお知らせいただいた個人情報の全部又は一部を提供することがあります。受託業者において、その受託業務を超えて利用することはありません。本会は受託業者に対し、秘密保持契約などを締結し、個人情報の適正な利用の実現のために厳正な監督を行います。


このホームページにはPDFファイルが使用されています。PDF閲覧ソフトを
お持ちでない方は、左ボタンから、ダウンロードしてください。(無料)